【感想】別冊マーガレット 2月号

こんばんは。実家にかえってのんびりしています。

今日は母が別冊マーガレットを買いました。
母も漫画好きなのです。血はあらそえない。
今月は私が買う必要なし、になりました。わーーい

読みたいの全部読めた!やった。
ざっくりと感想をば。ちょっとネタバレです!注意!

感想

表紙になってる「俺物語!」

今回声に出して笑ってしまった。
やっぱり、私は大和が可愛くて好きだわー(おばさん的な感想。笑)

表紙も素敵ですね。映画の一シーンみたいで。
砂川のいいセリフがあった。
勉強しようとする、猛男に対して、
勉強てのは人生を間違わないようにする知恵だから、お前には必要ないんだろうな。
なんて素敵なお言葉!
高校生のセリフとは思えません。
そしてそんなこと思って勉強頑張ろうと思ったことがなかった私

そして、自分がきになってた「アオハライド」

相変わらず良い展開…。そしてやはり、成海さんが策士でした。。。
でもよく言ったと思うなあ。双葉ちゃんの「同情でいてもらっても、自分が辛くなるだけじゃないかな」。
いいこと言ったと思ったけど、結局、それも成海さんの強烈な一言によって、それも消えちゃったね。
そしてそして、最後に!
女子の大好物!壁ドンがありました!!
こんなイケメンは学校のアイドルです!(二度目)目立ちますよ、双葉さん!
廊下に誰もいないとかありえない・・(・_・;)
そして母が気づきましたが!

「ストロボエッジ」の二人(仁菜子・蓮くん)が脇役出演
私は普通に読んでも分からなかった(-。-;)
(母曰く、大半の人は気づくだろ、と。笑)
久々見たね、この二人、なごみます。

クジャクの教室

げ!えええ!
最終回なの!?あれ、びっくり。。
この連載人気なかったのかな・・・やっぱりヒーローはかっこいいというだけではダメということかΣ(゚д゚lll)
私ももっと個々の登場人物に裏があったほうがいいかなー、とか思いながら読んでたんだけど。
「紅色ヒーロー」が結構辛い(大変な)ストーリーだったから、高梨先生が吹っ切れたいのかなーって思って読んでました。
最後はありがちな展開で終了。

次の連載が楽しみ
また高梨みつば作品、待ってます☆

ヒロイン失格

ああー!はとりちゃんも今日の髪型かわいい!二つ結びにオールバック。
しかし、自分が関わった周りの女子達を無意識に人生を変えてしまっている、
と気づいたことから傷心の利太さん。
ちょっとなよっとし過ぎかも・・・。
そして、結局はとりを傷つけることにもむかむか。しかし、はとりママいい味だしてるよね。
あだちはしっかりしろって感じだけど、
最後の弘光くんとその友人の話、「ここからが弘光とはとりちゃんは恋愛じゃない」って台詞重いね・・
そうだよね。本当の恋愛ってそこからだよね。何かこの漫画いつかの自分と重ねて読んじゃって(勝手にしろ)

たまにきつくなるのだ。
でもそれが良かったりする。(ドMなんですね。)

最後は、ええー傷心のはとりには、そっちが登場しちゃうのー、って感じで終了。
でもやっぱりイケメンは、心を癒すから気持ちがそっちにむいちゃうよね! 

さて、そんな感じです。
たいしたあらすじも書かず、かんそうばっかりですみません。
長くなったのでココまでにしておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。