【感想】影法師(百田尚樹)

百田尚樹旋風に巻き込まれ(永遠の0の影響)
渦中の人となった私が2冊目に読んだ本。
文庫本を待てばよかったかも・・。

けど、呼んでよかった。
武士とは何たるか。彦四郎の覚悟、生き様に感服。
主人公の勘一もまた素晴らしい志を持った武士だけども、彦四郎の志の高さがあってこそ際立つというもの。

また百田尚樹にやられた。
この感動パターンに弱い私ですね。

・・・でもこのジャンルだったら、「蜩の記」のほうが好きかな。

評価は

グッド!

★★★☆☆

影法師/講談社
¥1,680
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。