【祝・アニメ化】それでも世界は美しい

ちょっと前の話ですが。

花とゆめで連載中の椎名橙先生作品。
「それでも世界は美しい」がアニメ化ですってよ。

ですってよ。

わほーい。(^O^)/
楽しみすぎる(^O^)/

TVはもっぱら録画だけど(^O^)/

花ゆめラバーの私が、毎号楽しみにしている作品の一つなんですよね。

私の好きな、ありえないシーン&異世界もの
っていうところにベストマッチしている作品で、そこが好きで1巻から買っているという・・

私、なんという優良読者(言いたい放題)

******

ヒーローの太陽王(リビ)は少年王ながら、冷酷非情な切れ者。

私、ショタではないので、少年王っていうのはちょっとなー・・
って思ってたんだけど。

発言が大人びているから?
リビ君がとってもかっこよく見えるっていう。
ショタはなーちょっとなーって人にもおすすめなのです

もちろん、リビの素敵なところは、主人公で妃(妻)のニケを大切に思っているところでもあるよね。

もうすでに結婚しているっていうのもいいよね。
従来の少女マンガでは通常のゴールは結婚なのにね。
昨今の日本女子の思想を反映しているのかしら。

結婚してから彼を知っていく・・・(=つまりどう転ぶ(離婚)する可能性もある状況)
でストーリーがすすんでいくっていう。

主人公も旦那もお互いのことをあまり知らないのに、全然違和感ないからね(笑)

主人公、既婚者だけど、普通に誘拐されて別人されていちゃいちゃしてたからね。これも違和感なし。

現代っ子なのかしら。私も。みんなも。

しかし、ヒーローが少年だから、主人公のニケよりも背が低いところもなんかツボ。

いつか超絶美少年になって、ニケをひやひやさせるんだろうなーっていうのが、
今から楽しみ。

ショタじゃない私は、そうやって彼が成長したところを想像して楽しむっていう状態です。

まとまりがなくかつ長くなってしまった。

花ゆめの中では、いよいよ佳境。

リビさん、非情な部分をニケにしられたくない一心のようですね。。

私はむしろ非情なところがあるから魅力だと思うんだけどね。
ってか王様なんでしょーが。

アニメ化までも花ゆめでひと悶着ありそう~。

*************

わくわくなアラサーわたし。

こんなことを楽しみにするアラサーって・・・・

結構多いと思うんだよね、私は。

花とゆめ編集部さん!アンケートにいい加減25~30っていう選択肢を作ってください!

わたし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。